「渋谷レゲエ祭」で配信を担当しました

こんにちは!Mimoro Worksスタッフです!
今回は2022年10月8日にて行われた「渋谷レゲエ祭」の配信を担当しましたので、そちらの様子をお届けします

改めまして今回の仕事内容は川崎「CLUB CITTA」にて行われるレゲエの祭典「渋谷レゲエ祭」の配信です
機材の手配、カメラ、配信システム、スイッチャー、配信用の音響など
配信関係を全てMimoro Worksで担当しました



なんと言っても今回の現場である「CLUB CITTA」はめちゃめちゃでかく、現場に入りする前からワクワクが止まりません
しかし会場が普段より大きいと言うことで一つの問題が発生しました
それはカメラとスイッチャーを繋ぐHDMIの長さが足りない。。。

HDMIケーブルの問題点は長距離のデータ伝送が難しいところや不安定さが挙げられます
今回の会場である「CLUB CITTA」は配信ブースからステージまでが距離があり、尚且つ有観客のライブとなればフロアの真ん中にケーブルを通すわけにもいきません

そこで新機材を導入することになりました

それは「SDIケーブル」です


SDIとは業務用カメラなどに使用されている規格の一つで
利点はデータの伝送可能な距離がとても長いこと(種類によっては最大100m)
そしてケーブルそのものは安価であると言う点です
さらにHDMIに比べてトラブルも少なく、安定しています

強いて言うなら片付けが大変
ケーブルが固く、長さも50m以上あるので。。。笑

SDIに対応したスイッチャーである
ATEM1 M/E Constellation HD」も導入し、配信周りの機材が大幅にグレードアップしました

機材大好きな僕としては専用のハードウェアパネルも欲しいところ
こんな感じの配信ブース、憧れちゃいます
欲しいなぁ。。。使ってみたいなぁ。。。そう思いますよね?社長。。。

さて話を戻しまして、「渋谷レゲエ祭」です

本番の様子ですが、もうとにかくかっこいい!!
当たり前ですが照明も豪華で、どこを切り取っても絵になる
ライブもめちゃくちゃかっこよく、ノリノリでカメラを回してしまいました。。。


本番は4時間半以上に及ぶ長丁場でしたが、配信は無事終了し、ライブ自体も大盛り上がりの大盛況で幕を閉じました

やっぱり新しい機材はテンション上がっちゃいますよね
大きいライブハウスに大人気のアーティスト
全てが心躍る現場でした

たくさんの人が一つのイベントを成功させるために働き、アーティストは最高のパフォーマンスをする
お客さんも笑顔で帰っていく。。。

そんな大事で素敵なイベント、ぜひMimoro Worksにお手伝いさせてください

お問い合わせはこちら!!

TOP